話題・時事ネタ

2016/04/05

部活顧問の強制割当は・・・「アリ」?「ナシ」?

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

部活顧問の強制割当は・・・「アリ」?「ナシ」?

泳げない水泳部顧問、受け身の出来ない柔道部顧問

名古屋大学准教授で教育社会学が専門の内田良氏が4月3日、「素人の部活顧問 先生の嘆き 強制的に顧問担当、種目は選べず」という論考をインターネット上で発表し、話題を呼んでいます。

中学・高校の教員が強制的に顧問を担当させられ、しかも関心も経験も考慮されず部活を割り当てられる可能性が高いとこの記事は主張しています。

ミスマッチな顧問割り当てがなされることで、教員は心身の負担を負い、生徒も怪我などのリスクを負います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加