話題・時事ネタ

2016/04/07

ニチイ、保育園を35箇所新設!運営保育施設が100カ所超えに。

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

ニチイ、保育園を35箇所新設!運営保育施設が100カ所超えに。

地域ニーズに即したサービス

株式会社ニチイ学館(以下、ニチイ)は、2016年4月1日に全国で35カ所の保育所を新設し、運営する保育施設の総数が100カ所を突破しました。

ニチイが保育事業に本格的に参入したのは2003年のこと。現在は、直営保育園「ニチイキッズ」の他、事業所内・病院内保育所の運営や保育士の派遣など、多様な保育サービスを提供しています。

ニチイは、2015年4月の子ども・子育て支援 新制度の施行を受けて、全国の保育事業支店のネットワークを基に地域ニーズに即した保育サービスを整備してきました。

今回、新たに開所した保育施設は、認可保育所9カ所、小規模保育所23カ所、事業所内保育所3カ所です。

新設の事例

新設された35カ所の内、富山県中新川郡上市町の「ニチイ弓庄保育所」は、同県初の完全民営化の保育施設です。子育て世代の女性の就業が多い同町は保育サービスの需要が高く、ニチイは早朝・延長保育をはじめとした、独自のカリキュラムを実施する予定です。

保育士も支援

ニチイは2016年3月1日から1日8時間、週40時間のシフト性を適用して、月平均の所定労働時間を170時間から162時間に変更しました。週休2日以上や「引越費用実費補助制度」、「特定地域住宅手当」を新設するなど、保育士にとって働きやすい職場作りにも配慮しています。

参考サイト

株式会社ニチイ学館 ニュースリリース


  • このエントリーをはてなブックマークに追加