話題・時事ネタ

2016/04/12

三重県・名張市で保育士が幼児を洗濯機に。

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

三重県・名張市で保育士が幼児を洗濯機に。

1分ほどの出来事

報道各社は4月9日、三重県の私立保育園で保育士が幼児を不適切に扱っていたことが明らかになったことを伝えました。

事件が発生したのは2016年1月、三重県名張市の名張育成会が運営する私立東部保育園(現みはた虹の丘保育園)でのことです。

50代の女性保育士が、当時1歳7カ月の幼児を園内に設置された洗濯機の中に放置しました。約1分後には女性保育士によって女児は洗濯機から取り出されました。洗濯機に電源や水は入っておらず、ふたも閉められていませんでした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加