話題・時事ネタ

2016/04/18

保育園の開園断念、ツイッターの反応は?

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

保育園の開園断念、ツイッターの反応は?

周辺住民の反対の声

千葉県市川市で、今年の4月に開園予定だった保育園が子供の騒音問題で近隣住民から反対されて建設を断念したことが波紋を広げています。近所に住む高齢の男性は、

「静かに暮らしたいと思ってここに家を買ったのに、いきなり保育園ができると言われて驚いたし、困った」(毎日新聞:電子版から抜粋)
と話していました。

建設予定地は、幅が約3メートルの道路に面していました。保護者らの車や自転車の往来に対しても地元の人は、危機管理が必要不可欠、市の説明不足、対応の悪さを非難する声が相次ぎました。事業者や市の説明について、

「建設ありきで話が始まった。市は待機児童を解消したくて、焦っていたのではないか。交通事情や周辺環境をもっと配慮すべきだった」(毎日新聞:電子版から抜粋)
と話しました。

また、他の地域でもこの問題は起きていました。2014年には、防音設備の設置、慰謝料100万円を求める訴えを神戸地裁に、2015年4月に開園予定だった、東京目黒区の保育園は2016年6月まで延期されています。しかし、2017年に開園予定だった他の目黒区の保育園でも、反対運動が起きています。区保育計画課はいつ開園するかは回答できないとのことでした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加