髪の毛

出産後白髪が増えた!これ以上増やさないためには?

出産後には髪の悩みが増えるもの。白髪が増えてしまい、対策方法を知りたいという悩みに対し、看護師さんたちはなんとアドバイスしているでしょうか。

ママからの相談:「出産後、白髪が気になります」

出産前は、そんなに気にならなかった白髪。出産してから、白髪が気になるようになってきました。今はおしゃれ染めですが、もう少し白髪が増えたら白髪染めも考えています。年齢も年齢なので仕方がないとは思っていますが、年齢的なものか産後のホルモンが関係しているのか、また今以上に白髪を増やさない方法を教えてほしいです。食生活や生活などを変えるだけでも効果があるのでしょうか。(40代・女性)

食事と睡眠に注意しながらホルモンが整うのを待ちましょう

出産後の髪の悩みは、ホルモンの影響、栄養やストレスの影響が関係しています。髪に良い食事と睡眠を心がけながら、ホルモンが自然に整うのを待つとよいようです。

産後、薄毛になったり白髪が増えたりするのは、ホルモンの影響と考えられますが、母乳栄養を行っていれば、お母さんが栄養不足になり、髪にまで栄養が行き届かなくなったり、育児による疲れやストレスでも抜け毛や白髪が増える傾向にあります。また、出産していなくても、40歳になった途端、急に白髪が増える方もいますから、これらの条件が重なったとも考えられます。(産科看護師)
髪の色には「メラノサイト」という物質が関係しています。この「メラノサイト」は血液を栄養源として髪の毛に色を付ける役割をしています。妊娠や出産をきっかけに血液が失われやすいのでこの時期は白髪になりやすいと言われています。(内科看護師)
一般的な産後の抜け毛や白髪でしたら、体調が戻り、ホルモンバランスが整ってくれば自然に改善されます。少しでも進行を防ぐためには、なるべく規則的な生活で、成長ホルモンの分泌が活発になる22~2時までの間は睡眠をとるようにしてください。無理な場合はその間の2時間ほど、週3回程度でもかまいません。(産科看護師)
良質なたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを多く含んだ食品を摂取して栄養バランスの良い食事を心がけるようにします。寝ている間にメラノサイトが活性化されるので快適な睡眠ができるようにベッドや枕に気を使ってください。運動をしたり頭皮のマッサージも血流が良くなり髪の毛に栄養が届きやすくなります。またストレスも白髪の原因になるのでできるだけストレスを上手に発散するようにしましょう。(内科看護師)

ヘアカラーの使用には注意が必要

授乳している場合は特に、天然成分のヘアカラーを選ぶようにというアドバイスがありました。

カラーや白髪染めでカバーしたい気持ちは理解できますが、まだ授乳中でしたら、染髪剤の成分には注意しなければなりません。(産科看護師)
白髪をカバーするために使用するカラー剤は逆に白髪の原因になることもあります。どうしてもヘアカラーが必要という方は天然成分でできている頭皮にダメージを与えないヘアカラー商品を選ぶと良いでしょう。(内科看護師)

出産後の白髪は、食事と睡眠に注意しながら、ホルモンバランスが整うのを待つとよいでしょう。染める場合は、授乳中は特にヘアカラー剤の成分に注意しましょう。


2016/04/30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)