話題・時事ネタ

毎月1冊読み聞かせ付きの英語の絵本が届く!リブロダールの定期購読サービス

ネイティブスピーカーによる読み聞かせ付き

リブロダール合同会社は、ネイティブスピーカーによる読み聞かせ付き英語の絵本の定期購読を提供しています。

英語習得に効果が

同社によると、英語による絵本の読み聞かせを積み重ねることは、子どもの英語習得に大変効果があるそう。

絵本は開くことでいつでも本物の英語に触れることができる、一番身近な英語の世界なのです。

リブロダールの定期購読について

リブロダールの定期購読は、毎月1冊子どもの名前で絵本が届くサービス。

日本のインターナショナルスクールに通う小学生や保護者、先生たちの声を生かして厳選した絵本を採用。欧米の各賞受賞作、インターナショナルスクールの課題図書などの名作が中心です。

コースは、対象年齢2歳以上の「はじめての英語絵本コース」「はじめての英語絵本 仲原式スリーステップメソッド付きコース」、対象年齢4歳以上の「レギュラーコース」の3種類。

全ての絵本にネイティブスピーカーの読み聞かせが付いているので、「英語の絵本を読み聞かせたいけれど絵本の選び方がわからない」「正しい発音で英語の絵本を読める自信がない」というご両親も安心ですね。

ネイティブスピーカーによる読み聞かせ

同サービスに申し込むと、毎月1冊の英語の本とともに読み聞かせを聞くためのパスワードが記載されたブックカードが届きます。

このパスワードを使い、同社のホームページ上でネイティブスピーカーによる読み聞かせを聞くことができるそう。パスワードの有効期間は約半年から1年です。

ママやパパの読み聞かせの練習に、親子での絵本タイムに、家族にあったスタイルで英語での読み聞かせを楽しむことができそうですね。

参考サイト

リブロダール合同会社のプレスリリース


2016/05/06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部