話題・時事ネタ

2016/05/06

アドラー心理学による「子育て・親育て」の書籍が発売!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

アドラー心理学による「子育て・親育て」の書籍が発売!

書籍「アドラー子育て・親育て」シリーズの第一巻

株式会社子育て支援は、アドラー心理学による「子育て・親育て」の解説書籍『育自の教科書 ~父母が学べば、子どもは伸びる~』を発売したと発表しました。

アドラー心理学について

アドラー心理学とは、オーストラリアの精神科医アルフレッド・アドラーが創始、後継者たちが発展させてきた心理学の体系のこと。

「どうしたら、人は幸せになれるのか?」という究極の問いに対し、シンプルかつ鋭い切り口で「こたえ」を提示するアドラーの思想を紹介した書籍「嫌われる勇気」は、日本で100万部を超えるベストセラーとなりました。

「親としての在り方」を見つめ直す

同書は、累計で8万人超の保育実績を有する民間保育サービスの経営者で日本アドラー心理学会の正会員でもある熊野英一氏が、日々現場で子どもたちや保護者と係わる中で得た知見をアドラー心理学の理論に照らし合わせて解説したもの。

多数ある「アドラー心理学による子育て」を紹介する書籍とは異なり、「子どもを良い子に育てるテクニック」ではなく親自身の「親としての在り方」を見つめ直すことを主題としているそうです。

わかりやすい理論解説と具体的で豊富な実践例

同書ではアドラー心理学による「勇気づけの子育て」実践者へのインタビュー内容を多数紹介。

わかりやすい理論解説と具体的で豊富な実践例を同時並行的に読み進めることができるとしています。

参考サイト

株式会社子育て支援のプレスリリース


  • このエントリーをはてなブックマークに追加