話題・時事ネタ

西川伸一氏の「高齢出産も恐れるに足らず」が物議を醸す。

高齢出産は是か非か

NPO法人オール・アバウト・サイエンスジャパン代表理事の西川伸一氏が4月15日、インターネット上に公開した記事が物議を醸しています。記事のタイトルは「高齢出産も恐れることはない」です。

高齢出産で産まれた子の方が良い結果になるケースも

西川氏は「出産時に様々な異常が認められるリスクは高まるが、それ以外は高齢出産でも子供の成長に大きな問題はない」「逆に学力や身長のように、30歳以降の出産の方が良い結果につながる場合すらある」と指摘します。

ツイッター上の反応は・・・

ぽにょこ@経過観察(@ponyoko13)さんは高齢出産に至るプロセスの分析が不足しているとして、「浅はか」と非難。

いえてぃ(@yeti8)さんも高齢出産により産まれた子の自閉症率の高さなどを指摘した上で「勉強不足」と非難。

一方、Yoshichika Watanabe(@milanotoday)さんは「高齢出産の子供は身体能力や知能が劣るという思い込み」している人いるの?と西川氏を批判する「いえてぃ」さんのような見解を批判。

また、ウズちゃん(@threequails)さんは西川氏の主張を「高齢出産は正しく恐れよ」「恐れることばかりではない」と読み替えた上で賛同しています。

参考サイト

高齢出産も恐れることはない


2016/04/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部