話題・時事ネタ

2016/04/25

都立合格も「カネ」次第・・・矛盾する「受験地獄」

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

都立合格も「カネ」次第・・・矛盾する「受験地獄」

矛盾する「受験地獄」

日刊ゲンダイの教育問題に関する独自記事がツイッターで話題となっています。記事のタイトルは「学費安い都立狙いで教育費増 矛盾する日本の『受験地獄』」で4月17日に公開されました。

合格にお金がかかる都立

記事では「都立高校の学費は安いものの、公立中学校は十分な受験対策をしてくれないので、結局塾代にお金がかかる」「塾代が払えないので、受験対策も見てくれる低レベルな私立中学に通わせる親が増える」など、中等教育・高等教育を巡る矛盾が紹介されています。

ツイッター上の反応は・・・

学習塾のための教育ニュース(@jyukunews)さんは「公立の学校へ行ったら塾に通うのは当たり前」と現状を紹介。

Wi-Fi Set(@bird_heavy)さんは「部活動指導は余力のあるケースだけに」と、中学校の先生が勉強の指導に集中できる環境を求めています。

kita(@kitamurat35)さんは「俺らのころは塾なんてなくても自分で勉強するのが当たり前だった」と回顧。

角刈り大魔王(@Great_Satan)さんは「教育費も出せないなら結婚をするなってこと」と極論を展開しています。

参考サイト

学費安い都立狙いで教育費増矛盾する日本の「受験地獄」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加