話題・時事ネタ

「男性育休を義務化に」「配偶者控除を排除すべき」・・・野田聖子議員が「女性活躍」で持論を展開

女性活躍を阻むもの

サイボウズ社長の青野慶久氏と衆議院議員の野田聖子氏が対談を行い、その様子が4月18日にインターネットメディア「サイボウズ式」に掲載されました。

タイトルは「『男性育休』『夫婦別姓』『配偶者控除』、なにが女性の活躍を阻むのか」です。

育休しない男性、夫婦同姓、配偶者控除

対談の中で、野田氏は男性育休について「義務に。罰則規定し出世の条件に」、夫婦別姓については「女性活躍のためにも夫婦同姓の強制解除を」、配偶者控除については「排除して、専業主婦のお値打ち感をなくそう」と発言しています。

ツイッター上の反応は・・・

まさゆき!(岡 昌之)(@okamasayuki919)さんは「夫婦別姓を全力応援」と支持を表明。

TEPPEI(@tepkode)さんは「活躍の定義によっては、子どもを諦める選択肢も」と提言。

一方、佐々木(@WBJPPP)さんは男性育休を義務とする野田氏の案に「ナンセンスの極み」と否定的。

千鳥勇勢(@y_chidori)さんも同様に「ありえねぇ」と育休義務化に否定的です。

参考サイト

「男性育休」「夫婦別姓」「配偶者控除」、なにが女性の活躍を阻むのか 野田聖子×サイボウズ青野慶久


2016/04/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部