話題・時事ネタ

2016/05/06

熊本のママや妊婦さんを直接支援。被災地支援プロジェクトMtoM

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

熊本のママや妊婦さんを直接支援。被災地支援プロジェクトMtoM

MtoMとは?

ベビカム株式会社は、妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビカム」で平成28年熊本地震で被災したママや妊婦さんの支援プロジェクトを立ち上げました。

今回開設したプロジェクトは「被災地支援宅配便 ママからママへ MtoM(以下、「MtoM」)」。

MtoMは、被災地の人が必要としているものを掲示板に投稿。投稿を見て、無償で支援ができる人は掲示板上で返信し、支援をするという仕組み。

気になる住所などの個人情報は、当事者たちのみが見ることができるメッセージボックスでやりとりをするため安心です。

これから被災地支援をしたい人はMtoMも検討してみては

被災地に集まる支援物資には、「必要なもの」「必要としないもの」があるといいます。MtoMでは、被災者が「本当に必要なもの」を発信できることで、無駄のない支援ができるプロジェクトになっています。

募金や被災地の物産の購買など、いろんな支援の形がありますが、これから熊本への支援を考えている人たちは、MtoMで直接必要とする物品を送る、という支援も考えてみてはどうでしょうか。

参考サイト

ベビカムからのお知らせ

ベビカム株式会社 プレスリリース/PR TIMES


  • このエントリーをはてなブックマークに追加