話題・時事ネタ

2016/04/26

赤ちゃんの栄養確保を考え、人工栄養も考慮を。管理栄養士の提言が話題に!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

赤ちゃんの栄養確保を考え、人工栄養も考慮を。管理栄養士の提言が話題に!

被災地での授乳に一言

管理栄養士で健康科学修士の成田崇信氏が4月19日、インターネット上に被災地での授乳に関する記事を発表し、ツイッターで話題となっています。

記事のタイトルは「被災地での授乳は赤ちゃんの栄養を第一に」です。

完全母乳に拘らないで

成田氏は「被災地では母体及び母乳の栄養が十分な状態にない」「授乳を完全母乳に拘る必要はない」「大切なのは赤ちゃんに栄養を与えること」「人工栄養も手段として活用を」と述べています。

ツイッター上の反応は・・・

道良寧子(@doramao)さんも成田氏の意見に同調し、同様の呼びかけを行っています。

Masahiro Nakashima(@amisakana)さんも「確かに」と成田氏の提言に納得した様子。

また、Emi(@cham_a)さんは被災地の母親に「母乳を!」というプレッシャーをかけないで欲しいと呼びかけています。

一方、みかん@娘2歳・鬱病 山あり谷あり(@mikan913)さんは「お湯の準備や殺菌は?」と、成田氏の提言の問題点を鋭く指摘しています。

参考サイト

被災地での授乳は赤ちゃんの栄養を第一に


  • このエントリーをはてなブックマークに追加