話題・時事ネタ

「大物」が保育園反対運動に参加。ツイッター上の反応は・・・

大物政治家と大企業社長

『週刊朝日』は4月20日、インターネット上に保育園反対運動に関する記事を発表し、その内容が話題を呼んでいます。

記事のタイトルは「保育園は迷惑か 反対運動に元防衛庁長官、スリーエフ社長の名も」です。

良い・悪いではない

記事では「保育園反対運動に大物政治家や大企業の社長が世話人となり参加していること」「大物の発言には重みと迫力があること」を明らかにしています。

そして「保育園開園には地域の理解が欠かせないこと」「保育園の反対が単純に良い・悪いという話ではないこと」といった専門家の見解が紹介される形で、記事は締め括られています。

ツイッター上の反応は・・・

シロ16@05.28 四ツ谷Lotus(@16Kawai16)さんは「引退した私人の見解を追及するのはいかがなものか」と記事に苦言を呈しています。

Masato Abe(アベマ)(@abm)さんは「地元の名士を担ぐのは他の地域でもありそう」という感想。

一方、志希(@shiki_000000)さんは「反対する側の無知、無理解も残念」と反対運動を非難。

白河桃子「専業主夫になりたい男たち」(@shirakawatouko)さんも幼稚園への入園を勧める住民を「マリー・アントワネット並みの無邪気さ」と非難しています。

参考サイト

保育園は迷惑か 反対運動に元防衛庁長官、スリーエフ社長の名も


2016/04/28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部