地域情報

保育士に就職すると20万円プレゼント!~大阪市~

就職支援金20万円

大阪市の吉村洋文市長は4月21日、定例記者会見の中で保育士の処遇に関して言及しました。市内の民間保育所に就職する新卒の保育士らに対し、就職準備金として計20万円を支給することを予定しているということです。

大阪市が市議会に提出する2016年度補正予算案に関連経費を計上する方向で調整しています。吉村市長は会見の中で「(保育士に)大阪に来てもらう魅力を出していかないといけない」と強調しました。

ツイッター上の反応は・・・

hitoshix3110(@hitoshix1104)さんは「総合的に待遇を改善しないと意味が無い」と指摘。

ATS x OAR & AXE(@ATS_RNS_2)さんは「雀の涙やんか」と金額の少なさに驚きの様子。

貞松成(@Joe_Sadamatsu)さんは「単発策か」と切り捨てます。

一方、大阪府議会議員の永藤英機(@nagafujihideki)さんは「口だけでなく行動している」と評価。

参考サイト

大阪市長記者会見(4月21日)


2016/05/06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部