話題・時事ネタ

2016/05/06

子どもの名付け本が発売!コピーライターがセンスの良い名付け教えます

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

子どもの名付け本が発売!コピーライターがセンスの良い名付け教えます

どうやって名前をつけたらいいの?

株式会社 学研ホールディングスのグループ会社である株式会社 学研プラスは、「コピーライターが教える 子どもを幸せにする名づけのコツ(著:清水章充)」を発刊しました。

子どもの名付け辞典は数多く出版されていますが、そもそも何をきっかけに考えればいいのかわからない、というパパママは多いのではないでしょうか?

ワークシートを使って手順を追って名付け

同書籍は、言葉のプロであるコピーライターが名付けの手順を解説。添付されているワークシートを使って簡単に名付けができるレクチャー本です。

名前を作る手順は、「想いから」「響きから」「言葉・漢字から」「大切なモノから」の4つからきっかけを選び、「言葉・漢字」「自然・植物」などの6つのアプローチから実際に名前を考えるというもの。

コピーライターたちの実際の名付け実例も

多くの人の目に触れる広告から、コピーが受け手にどう届くかということを日々考えているコピーライターが実際につけた名付けの実例も紹介。

子どもにセンスの良い名前をつけたい、でも名付けはよくわからないというパパママにお勧めの本です。

参考サイト

コピーライターが教える 子どもを幸せにする名づけのコツ/学研出版サイト

株式会社 学研ホールディングス プレスリリース/PR TIMES


  • このエントリーをはてなブックマークに追加