アトピー

2014/11/20

親がアトピー。子供のミルクはアレルギー用の方が良い?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

親がアトピー。子供のミルクはアレルギー用の方が良い?

ご自身が昔アトピーだった相談者の方は、子供にアレルギー用のミルクを与えるよう病院で指示されました。子供には何の症状も出ていませんが、アレルギー用のミルクの必要性について看護師さんたちは何と言っているのでしょうか。

粉ミルクについてママからの相談:「私がアトピーだったら、子供のミルクもアレルギー用になる!?」

5か月の子供がいます。私は幼い頃アトピー性皮膚炎を患っていましたが、現在症状はありません。しかし親がアレルギーを持っている場合、子供の粉ミルクもアレルギー対応のものがよいと病院で言われました。現在は母乳なのでよいですが、これから職場復帰して保育所に預ける時が心配です。子供のアレルギーが確定していなくても、アレルギー対応のものを与えた方がよいのでしょうか。(30代・女性)

今の段階ではそれ程こだわらなくてもよいでしょう

親にアレルギーがあると、確かに子供も体質を受け継ぎやすいようですが、だからと言って必ずしもお子さんがアレルギーだとは限りません。アレルギー検査で、信憑性のある結果が出るのは生後半年を過ぎてからのようなので、その頃に調べてから考えてもよいでしょう。

母乳を飲んでいるならママからの免疫も伝わっているはずですし、ミルクをアレルギー対応の物にすることに疑問もあるかもしれませんね。アレルギー検査は、離乳食が始まった6か月過ぎ頃から信頼性のある値が測定できるので、その頃に一度小児科を受診し、医師と今後について相談すればよいでしょう。(小児科看護師)
確かにアレルギーの素因を持ったお子さんかもしれませんが、今のところ大きなトラブルはないようですし、ご両親がアレルギーでも体質を受け継がない子もいます。しなくてもよい制限をするのは負担だと思うので、今後のことは検査をしてから考えればよいのではないでしょうか。(産科看護師)
保育園に入るタイミングを見計らって受診し、医師と相談されるとよいでしょう。アレルギー対応の粉ミルクですが、基本的には医師などの指示で使うものなので、不要であればそれに越したことはないと思います。(管理栄養士)
両親がアレルギー因子を持っていると、確かにその子供もアレルギーになりやすいとは言いますが、ただそれは血液検査などで調べないとはっきりとわかりません。まだ特に検査をされていないのなら、ミルクに関してはそれほど神経質にならなくてもよい気はします。(産科看護師)

肌のバリア機能の低下がアトピーの原因?

遺伝によるものの他に、最近では肌のバリア機能の低下がアトピーの原因になっているのでは、という考え方が出てきたようです。

アレルギーは原因はよくわかっていない分野でもありますが、最近有力な説は、皮膚からアレルギーの原因になる物質が吸収され発症するというものです。乾燥や肌荒れなどで皮膚バリアが壊れている状態だと、アレルゲンに感化されやすいそうです。これから乾燥しやすい時期ですし、肌の保湿ケアをしっかりして息子さんのお肌を守ってあげてください。(産科看護師)

親がアレルギーだった場合、子供もアレルギーになる可能性が高いようですが、そうではないケースもあるようです。まだ5か月で母乳を飲んでいますし、このまま様子を見て適切な時期にアレルギー検査をしてから、医師と相談してみてはいかがでしょうか。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加