話題・時事ネタ

保育士給与2%増の政府方針に対するネット上の反応は・・・

喧嘩売ってんの?

キャリコネニュース編集部は4月28日、保育士の待遇改善に関する記事を公開し、ツイッター上で話題になっています。

記事のタイトルは「首相が表明した保育士給与2%引き上げ案に非難続出 『喧嘩売ってんの?』『たった2パーってそれだけ?!』」です。

そもそもの前提がおかしい

記事では政府の方針(2017年度から賃金2%増)に対するネット上の反発を紹介。また、弁護士ドットコム等の調査を引用して、国が前提にしている保育士の給与水準(26万8000円)に届かない保育士が多数存在することを指摘しています。

ツイッター上の反応は・・・

しのんとるいとのパパ(@non_rui_papa)さんは「『一応手は打ってます』って言い訳のため」と政府の方針に諦めムード。

一方、ストリームオレンジ180sx(@AkfrmOrange)さんは「トラックドライバーも安いよ」と、給与が低いのは保育士だけではないと指摘。

なぜか出直し中で冬眠中(@ghost_basket)さんは「足りないのは都会だけ」「公務員保育士は高給取り」とさらなる給与引き上げを求める声に対して批判的。

はるます(@k_Harmas)さんは「民進の言う5万上げるのが可能だとでも?」と財源不足から不可能だと主張しています。

参考サイト

首相が表明した保育士給与2%引き上げ案に非難続出 「喧嘩売ってんの?」「たった2パーってそれだけ?!」


2016/05/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部