話題・時事ネタ

「小1の壁」を打開する新サービスが誕生!

「ほいくみー放課後ナビ」って?

最近は保育園の待機児童問題に注目が集まっていますが、小学校への入学後は時短勤務ができなくなったり、学童では遅くまで預かってもらえなかったりといった、いわゆる「小1の壁」といわれる問題も多くの保護者を悩ませています。

一方で民間による学童保育への参入も増加しており、多様なサービスやプログラムで共働き家庭を支援する学童・アフタースクールが設立されています。そんなスクールと保護者をつなぐ検索サイトとして、「ほいくみー放課後ナビ」がリリースされました。

理想の学童を全国から検索

「ほいくみー放課後ナビ」では送迎や食事の有無、延長預かりの時間といった条件から、学童やアフタースクールを検索することができます。

「英語」「プログラミング」「サイエンス」などのプログラムの特徴からも検索できるので、それぞれの家庭の事情や価値観に合わせた施設を見つけられます。

クチコミもチェックできる

しかしいくら条件が合ったとしても、我が子を預けるとなればそのスクールの評判が気になるのは当然。「ほいくみー放課後ナビ」では、無料会員に登録すると各スクールのクチコミ情報を閲覧できるようになります。実際に子どもを通わせている保護者の声をきくことで、親はもちろんこれから通う子ども自身も安心できそうです。

気になった学童やスクールには、「ほいくみー放課後ナビ」を通じて簡単に問い合わせをすることもできます。こうしたサービスを通じて、「小1の壁」を越えられる親子が増えていくといいですね。

参考サイト

株式会社ウェルクス


2016/05/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部