話題・時事ネタ

育児に疲れたママへ贈る語学留学プラン「ママ留学」に注目!

語学留学がしたいママ、育児に疲れてしまったママへ

スキルアップの勉強がしたいけれど子どもが小さくて難しい、また、日々の子育てに疲れてしまって自分の時間が持てない、というママたちは多いはず。

株式会社留学情報館では、1歳から4歳の子どもを持つママたちに向けた留学プラン「ママ留学」を2016年5月15日(日)に開始します。

子どもを預けてマンツーマンの英語レッスン

留学先はフィリピンのセブ島。シッターさんを雇って子どもを預けている間、ママは1日4時間のマンツーマンの英語レッスンを受けたり、ショッピングやマッサージなど自分のための時間を持ったりすることができるのです。

また、シッターさんも英語のネイティブ。子どもへ絵本の読み聞かせをしてくれるなど、子どもも留学中に英語のシャワーを浴びることができます。

滞在先は治安が良く安心

滞在先はセブで最も治安の良い「ITパーク」。周辺にショッピングセンターやマッサージ店、ネイルサロンもあり、充実した留学生活を送ることができます。

気になる料金は?

プランの料金は、シッターさんの料金、滞在費、授業料も含めて4週間で約42万円。

日本でシッターさんを雇って英語の授業を受けると、約2倍の費用がかかるため、とてもお得なプログラムとなっています。

参考サイト

株式会社留学情報館 プレスリリース/PR TIMES


2016/05/16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部