話題・時事ネタ

2016/05/24

PTAとのつき合い方。人間関係に困らないため3つのコツは?

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

PTAとのつき合い方。人間関係に困らないため3つのコツは?

PTAでの人間関係に困らないために

現役のPTA会長であるmio氏は5月19日、妊活・新米ママのための育児バイブル「It Mama」上にPTAに関する記事を公開し、ツイッター上で話題になっています。

記事のタイトルは「任意なのになぜ・・・?近い将来『PTAでの人間関係に困らないために』知っておきたい3つのコト」です。

PTAとのつき合い方、3つのコツ

記事ではまず「PTAの加入は任意である」という大前提を確認。

その上で「知っておきたい3つのこと」として、「(1)みんなでやる」「(2)お互いの家庭環境・事情を知る」「(3)楽しんでやる」ことが提言されています。

そして、「お互い支えあって、協力しあえれば、PTAを効率的に楽しく運営できてメリットも大きいですよ」というメッセージで記事は締め括られています。

ツイッター上の反応は・・・

まー。(@s_mah)さんは「ここに書いてあるように、上手いこといくといいね」と期待。

シバニャン THE PTA会長(@ShibanyanThePTA)さんは「人が集まらないのはニーズや魅力がないから」とした上で、「魅力的な活動を提案していけばいいのでは」と提言。

一方、家庭内保育士の平井草(@hirai_so)さんは「最初は知らないし、興味もないもの(なので、PTAが任意加入であることを知らなくても当たり前)」とコメントしています。

二児の母 おとみ(@otomi_emishi)さんは「運営サイドとして参加したことのない女性が多い」と人材不足の実情を明かします。

参考サイト

公益社団法人日本PTA全国協議会


  • このエントリーをはてなブックマークに追加