話題・時事ネタ

2016/05/30

新潟県の12歳児のむし歯数が全国で最少に!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

新潟県の12歳児のむし歯数が全国で最少に!

連続16年間日本一

新潟県は、文部科学省が2015年に実施した学校保健統計調査で同県の12歳児のむし歯本数が全国で最少であったと、2016年5月23日に発表しました。

新潟県の歯科疾患実態調査で、治療済みの歯を含めた12歳児の一人平均むし歯数は0.46本でした。この結果、同県は16年連続で日本一となる快挙を成し遂げたことになります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加