新商品

2016/06/03

ムーニーマンSサイズが新改良!世界初の3D設計でゆるうんちの背中モレをガード

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

ムーニーマンSサイズが新改良!世界初の3D設計でゆるうんちの背中モレをガード

ママたちを悩ませる「ゆるうんち」

赤ちゃんを育てた経験のあるママたちは、赤ちゃんの「ゆるうんち」に頭を悩ませたことはありませんか?

特に、新生児期を過ぎた「おむつSサイズ期」は排泄の量が増え、「ゆるうんちモレ」を経験したママたちも多いようです。

世界初の3D設計「ゆるうんちポケット」を採用!

ユニ・チャーム株式会社は、ベビー用紙おむつ「ムーニー」から「ムーニーマン エアフィット(R)」Sサイズを新改良し、2016年6月中旬より発売を開始します。

今回発売する同製品は、世界初の3D設計である、背中に縦横の二つのタックを組み合わせ、外向きに広がるポケット“ゆるうんちポケット”を搭載し、突然のゆるうんちもポケットに収めて背中モレを防ぎます。

その他に、特許技術である“くるっとまとまるテープ”を採用。たっぷりのゆるうんちもモレずに、コンパクトにまとめることができます。

「ぷりぷりフェイスコンテスト」を開催

また、ムーニーでは、2016年6月14日(火)9:00より「ぷりぷりフェイスコンテスト」を開催。赤ちゃんがうんちをしている時のかわいいいきんだ顔の写真を募集します。詳細は外部リンクのリンク先を参照のこと。

参考サイト

ぷりぷりフェイスコンテスト http://www.unicharm.co.jp/
ユニ・チャーム株式会社 プレスリリース http://www.unicharm.co.jp/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加