産後の抜け毛・円形脱毛

産後の抜け毛が気になる…授乳をやめたほうがいい?

産後の抜け毛に悩むママは少なくありません。今回の相談者もそんな一人。あまりに多い抜け毛に、完全母乳をやめたら抜け毛が減るのではと考えるママですが、看護師さんからはどのようなアドバイスが寄せられたのでしょうか。

産後の抜け毛についての相談:「抜け毛が減る時期と授乳との関係を教えてください」

産後4か月から抜け毛が増え始め、洗髪時は毎回、毛玉のような塊ができるほど抜けます。完全母乳なので、授乳回数を減らせば抜け毛が減るのではと思い、粉ミルクを与えていますが、あまり変わりません。分け目や前髪の生え際が薄くなり、そのうちスカスカになりそうで心配です。早めに断乳した方がよいでしょうか。抜け毛はいつごろ減るのでしょうか。(20代・女性)

母乳は赤ちゃんの大切な栄養。減らさないであげて

抜け毛は気になりますが、母乳は赤ちゃんにとってかけがえのない栄養です。抜け毛は半年を過ぎたころに落ち着きますから、母乳育児を続けてあげましょう。

女性にとって抜け毛は気になりますが、だからといって断乳する必要はありません。母乳は赤ちゃんにとってかけがえのない栄養です。母乳で足りるようなら、母乳栄養を続けてください。妊娠中は女性ホルモンの影響で、抜けるはずの髪が抜けにくくなり、産後、女性ホルモンの分泌が低下し、一気に抜けます。個人差がありますが、一般的に生理が再開する産後半年~1年以内には回復するといわれます。(産科看護師)
抜け毛はホルモンバランスが原因です。赤ちゃんのためにも母乳育児は継続するようにしましょう。ママの髪の毛も大切ですが、赤ちゃんの栄養はもっと大切です。(一般内科看護師)
産後はホルモンバランスの変化により、抜け毛で悩む人は多くいます。出産直後は、不慣れな育児やストレス、夜間授乳による睡眠不足や不規則な生活も手伝って、抜け毛が多くなります。一般的に3か月をピークに徐々におさまり、6か月を過ぎる頃には自然に治っていくといわれますが、個人差はあります。(一般内科看護師)

生活習慣や食生活を見直して。1年以上続くなら受診を

規則正しい生活を心がけ、髪の栄養になる食材を積極的に食べましょう。1年過ぎても続くようなら病院を受診しましょう。

子育て中で難しいと思いますが、なるべく規則的な生活で、睡眠不足にならないようにしましょう。バランスのとれた食事で、髪の栄養になるタンパク質、ミネラル、ビタミンなどを多めに摂ってください。気にするのもストレスとなって抜け毛を増やします。時間の経過で改善すると思って、あまり気にしないでください。(産科看護師)
6か月を過ぎても抜け毛の状況が変わらないのであれば、女性専用の育毛剤を使用したり、シャンプーをするときに頭皮をマッサージするのも効果があります。基本的な事ですが、カルシウムやタンパク質、海藻類など髪によい食物を多く摂取したり、ストレスをためないことも大切です。(一般内科看護師)
生理が再開すれば、ホルモンバランスが戻ったと考えられ、抜け毛もなくなるでしょう。1年以上抜け毛が続くなら産婦人科を受診してください。(一般内科看護師)

産後の抜け毛は半年を過ぎると落ち着きます。母乳は赤ちゃんにとって大切な栄養ですから、可能な限り、授乳してあげましょう。規則正しい生活と食生活の見直しも有効です。1年たっても続くようなら病院を受診しましょう。


2016/06/20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)