話題・時事ネタ

2016/06/10

図書館で読みメンのススメ

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

図書館で読みメンのススメ

育メンの第一歩

鳥取県立図書館では、男性が子供に読み聞かせをする「読みメン」の普及に努めており、「読みメン月間」として6月に「読みメンぱーくinとっとり」のイベントを開催します。

同図書館が「読みメン」を増やそうとするのは、お父さんやおじいさんの読み聞かせにより幼いうちに絵本に親しむことができ、図書館に通うきっかけ作りとなるからです。さらに、育メンが家族の絆を深めるとすれば、「読みメンは育メンの第一歩」と考えられるからです。

「読みメン月間」にちなんだ企画

「読みメンぱーくinとっとり」(6月12日・北栄町図書館)は、島根県の元祖「読みメン」で知られるえーさくおじさんが読みメンの楽しみ方や読み聞かせのコツを指南します。また、図書館職員の読み聞かせの実演で大型絵本を紹介します。

毎月第3日曜日は男性職員による「読みメンのおはなし会」を開催していますが、6月は特別な催しとして「読みメンによるスペシャルおはなし会」(6月19日・鳥取県立図書館)を行います。

また、男性の育児に関する図書や、読みメンに薦める絵本とブックリスト、子育て王国関係のパンフレットなどの展示と貸し出しをする、「読みメンのおススメ本の企画展示」(6月1日~29日・鳥取県立図書館、6月7日~29日・北栄町図書館)を開催します。

参考サイト

鳥取県 プレスリリース


  • このエントリーをはてなブックマークに追加