子供の食事

子供の吐き戻し。元気そうなら食事を補ってあげるべき?

離乳食期が終わった赤ちゃんは、色々な食材を口にするようになりますが、まだ胃腸の機能が未発達なのか吐き戻してしまうことも。その後元気にしていれば、吐いてしまった分何か食べさせた方がよいの?という相談に、看護師さんたちのアドバイスとは。

子供の食事についての相談:「食事を全部吐き戻してしまった後、追加で何か与えた方がよい?」

1才半になる子供が、離乳食もほぼ完了して幼児食になってきました。たまに食べ過ぎや、身体が受け付けなかったものを吐き戻してしまいますが、吐いた後はけろっとしています。食べたものを全部出してしまった場合お腹がすくと思うのですが、何か食べさせた方がよいでしょうか。食べさせるなら、どのようなものをどの程度与えればよいか教えてください。(30代・女性)

欲しがる様子がなければ、追加で与える必要はないでしょう

食べたものを大量に吐いてしまうと、お腹が空いてしまうのではと思いますが、この年齢だとまだ胃が小さいため多くの食べ物を貯めておけないようです。吐いたあと元気な様子であれば、特に気にする必要はないでしょう。

吐いた後で元気にしているのであれば心配ないでしょう。まだ胃腸の機能が未熟ですし、小さい子供の胃は大人と違って縦型に近いので、1度にたくさんの食べ物をためることができません。吐いた後に欲しがらなければ、特別にあげる必要はないでしょう。(産科看護師)
「明らかに体重が減っている」「身長体重が増えない時期が長期間続く」ようなら、小児科医や保健師の指導を受けることも必要ですが、基本的に活気があって順調に身体が大きくなっているようなら、あまり神経質になり過ぎなくてもよいと思います。(看護師)

追加で与えるなら、まずは水分補給から

吐いたあと元気にしていても、胃は少し休めてあげた方がよいと看護師さんは言っています。まず水分を少し与え、まだお腹が空いていて欲しがるようなら、お子さんが食べやすいものを与えるとよいでしょう。

吐いた後は胃を休めた方がよいでしょう。もし欲しがるのであれば、お粥や柔らかく煮た野菜など消化のよいものを少しあげたり、温めた牛乳などで水分補給するとよいと思います。食後に吐くことを繰り返すようなら、1回の食事量を減らして数回に分けたり、おやつにバナナやサツマイモなど捕食になるものをあげるとよいでしょう。(産科看護師)
「全部吐いてしまったな。エネルギー的に足りていないな」とママが感じた時は、お気に入りの飲み物を少量飲ませてスムーズに飲んでくれるようなら、お子さんの口にあう普段のお食事や捕食に進むとよいかと思います。量に関しても、ママが食べ過ぎだと感じない範囲で、お子さんが欲しがる分量を与えるとよいでしょう。(看護師)

せっかく食べても、ほとんど吐き戻してしまうと心配ですよね。しかし本人が欲しがらなければ特に追加で与える必要はないようなので、水分補給をした後に、おやつで調整してあげるのもよいでしょう。


2015/01/03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)