不妊のサプリメント

2016/06/29

キーワードは「体つくり」!漢方による不妊治療のメリット

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

キーワードは「体つくり」!漢方による不妊治療のメリット

不妊治療のキーワードはやっぱり体質をしっかり改善することではないでしょうか。そのためにも漢方による不妊治療は体に優しく、女性の健康と不妊と両面からしっかり改善していきます。体外受精や人工授精より自然なかたちで妊娠ができるでしょう。

本来の不妊治療の意味

不妊治療は確かにどこか物理的に体にトラブルがある場合は、それを取り除くことが大切です。例えば卵管が詰まってしまっている場合などは、手術などでそれを取り除くことが必要です。このようにどこに不妊の原因があるかは検査してみましょう。
しかしその検査でも特にはっきりした結果が出ないことも、実際にはたくさんあります。物理的な問題がなければ、あとは体質を改善して妊娠できる体にすることが一番重要ではないでしょうか。人工授精や体外受精のように、無理に人の手を介入して妊娠にこぎ着けても、母胎の体質がしっかりしていない大変です。
母胎の体質改善ができていなければ、流産をすることになったり、赤ちゃんにトラブルが起こることもあります。それより女性の体を妊娠ができる体質にすることが、一番大切なのではないでしょうか。それによって赤ちゃんもお母さんも、元気に出産を迎えることができるのです。

漢方による不妊治療のメリット

漢方はとても効果が緩やかですが、しっかり確実に体質改善をしてくれることでも知られています。またとてもナチュラルで安心して摂取することができます。不妊を改善するにはその女性の体質によって生薬を組み合わせることで、オーダーメイドの漢方薬ができます。
人はそれぞれ違った体質なので、いろいろな生薬を組み合わせて漢方薬をつくることができます。そして体の基本のところを変えていくことができるので、とても自然なかたちで妊娠することができるという最大のメリットが漢方治療にあるのです。

漢方による不妊治療の方法

漢方による不妊治療の場合、一般の不妊治療を行っている医師でも漢方薬を組み合わせているところもあります。そのような医師は一般の不妊治療を行いながら、漢方薬も使うという方法をとっているため処方してくれます。
もう一つの方法は漢方専門薬局で、その人にあった生薬を組み合わせてつくってもらうという方法もあります。自分だけのオーダーメイドの漢方薬をプロにつくってもらうものです。また大学病院などでは、漢方専門の先生による診療を行っているところもあります。そのよう科で、医師に相談するという方法もまたおすすめです。
他に自分にオーダーメイドの生薬の組み合わせではありませんが、ある程度タイプ別に生薬が組み合わさったものが一般薬局でも購入できます。そこで選んだり薬剤師さんに相談して選んでもらったりという方法もあります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加