不妊のサプリメント

2016/06/29

ローヤルゼリーが不妊改善をサポートする理由

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

ローヤルゼリーが不妊改善をサポートする理由

ローヤルゼリーには不妊症の改善に効果的なアセチルコリンとエストロゲンという成分が含まれているほか、アミノ酸やビタミンなどの栄養素も豊富に含まれています。健康維持にも役立ち、体を妊娠しやすい状態へと整えます。

不妊症に効果があるといわれているローヤルゼリー

不妊症の直接的な原因は定かではないといわれていますが、冷え性やストレスが原因ではないかとも考えられています。冷え症やストレスから子宮内の血液循環が悪くなってしまうことや、ホルモンの分泌が悪くなってしまうことから、質の良い卵子が育たなくなってしまうといわれているのです。また、男性に原因がある場合は、精子の数が通常より少ないこと、精子の質が低くなっていることが考えられます。このような状況から妊娠を希望するならば、まずは健康的な体を作ることから始めましょう。そこで役立つのがローヤルゼリーです。ローヤルゼリーは体を健康的に整え、不妊改善に効果的であるといわれています。

ローヤルゼリーが効果的な理由

ローヤルゼリーにはアセチルコリンとエストロゲンという成分が含まれています。この2つの成分が不妊改善に働きかけるのです。まず、アセチルコリンには、自律神経の乱れを整える働きがあります。さらには、外部からのストレスを緩和し、体をリラックスさせる働きもあるのです。不妊の原因であるとされているストレスを緩和してくれるため、ローヤルゼリーは効果的であるといわれています。そして、エストロゲンは女性ホルモンと良く似た成分であるため、ホルモンバランスの乱れを改善する働きがあるといわれています。更年期障害の緩和にも役立つといわれているため、妊娠しやすい体へと整えてくれる効果も期待できるでしょう。

体を温める効果も期待できる

不妊の原因といわれている冷え性についても、ローヤルゼリーは効果を期待できます。新陳代謝を高める成分が含まれているため、摂取することにより体を温められるといわれているのです。体が温まることにより子宮内の血液循環も改善され、体を妊娠しやすい状態へと近づけてくれるでしょう。さらに、ローヤルゼリーには自己免疫力を高める成分や、自律神経を正常に整える成分なども豊富に含まれています。健康維持に欠かすことのできないアミノ酸やミネラル、ビタミンなども含まれており、栄養素が豊富であることもメリットです。妊娠を希望するには、健康な体を維持することが重要であるため、女性と男性ともにローヤルゼリーが役立つでしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加