不妊のサプリメント

2016/06/29

不妊に効果あり!たんぽぽ茶の効果・効能について

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

不妊に効果あり!たんぽぽ茶の効果・効能について

不妊に良いと言われている飲み物はいくつかありますが、その中の一つに「たんぽぽ茶」があります。たんぽぽ茶とはどういった飲みのもなのでしょうか?また、具体的な効果や効能とはどういったものなのでしょうか?不妊に悩む方に向けて詳しくご紹介します。

たんぽぽ茶ってどんな飲み物?

たんぽぽ茶とは、名前の通りたんぽぽのエキスを抽出して作られたお茶のことです。最近になって聞くようになったという方もいるかもしれませんが、実はその歴史は古く、ヨーロッパや中国にて漢方として取り入れられていたと言います。
似たものでたんぽぽコーヒーもありますが、こちらは19世紀ごろ、アメリカにて誕生したと言われています。とくに中国での歴史は非常に古く、なんと今から2000年以上前にはその効能について知っており、薬用として取り入れられていました。
ビタミンB2や鉄分といった栄養素を多く含んでおり、女性が飲むと母乳の質を高めてくれる効果が期待できます。また、他にもホルモンバランスを整えたり、利尿作用を促したり、血糖値を抑制したりといった効能があると言われています。

不妊とたんぽぽ茶の関係

たんぽぽ茶が不妊に良いと言われているのは、卵巣機能の活性化が促されるためです。この成分には、視床下部~下垂体系に作用して、黄体刺激ホルモンを分泌するという働きがあります。中国やドイツでは、卵巣機能不全や更年期障害などにタンポポの成分が効くという知識のもと、古くから活用されてきました。
また、血行促進により冷えを予防・改善したり、ホルモンバランスの調整により生理不順を改善したりといった作用も、不妊に効くと言われている理由でしょう。先に紹介したビタミンB2や鉄分以外にも、ビタミンA、ビタミンC、カルシウム、カリウムといった成分も豊富に含んでいるので、バランス良く栄養素を摂取することもできます。女性ホルモンのバランスが整うと、ストレスの緩和や睡眠不足の解消などにもつながるため、これらも結果的に不妊に良い効果をもたらしてくれるでしょう。

効果的な飲み方

たんぽぽ茶は普通に飲むだけでも充分な効果が期待できますが、せっかく飲むのであればより効果的な飲み方を取り入れてみましょう。オススメの方法は、牛乳を足して飲むことです。
牛乳には、女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンが含まれているため、プラスの効果が期待できます。牛乳の代わりに豆乳を利用するのも良いでしょう。また、温かくしたたんぽぽ茶の中にハチミツを入れるという飲み方もあります。リラックス効果が増しますので、寝る前に飲むと良いかもしれません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加