葉酸

妊活中の男性が葉酸を摂取するメリット

妊活中の女性に対して大々的に売り出されることの多い葉酸ですが、女性だけでなく男性にも摂取するメリットがあります。妊活は夫婦でそろって行うのが理想ですので、皆さんも葉酸を摂取して一緒に妊活を行っていきましょう。

精子の質が向上!

葉酸サプリメントは妊活中の女性に大人気のサプリメントとなっていますが、これは女性のみに効果を発揮するわけではなく、パートナーの男性の方も摂取することによって様々な恩恵を受けることになります。まずは精子の質についてです。精子の質が悪くなってしまうと妊娠率へ影響を及ぼすだけでなく、妊娠したとしても奇形になってしまう可能性もありますので、妊活をしているのならば避けていきたいところですね。具体的には精子の染色体異常の割合がなんと20%以上も低減させることにつながったという実験結果が出ていますので、高い効果が期待できることが分かります。妊活は女性だけが行えば良いというわけではなく、男性も一緒に行っていくべきであり、葉酸は男女どちらにも良い効果が期待できるわけですので、共にサプリメントを用いて活動をしてみることをお勧めします。

妊娠率も高くなる!

一部の研究では、葉酸を摂取している夫婦は何も摂取していない夫婦と比較すると妊娠率が高いという結果が出ています。細胞の設計図がかかれている染色体に異常を来してしまうのも問題となりますが、しかしそもそも妊娠しなければどうしようもありませんので、葉酸によって妊娠率が向上するというデータはありがたいというものです。サプリメントなどはどうしても女性の方さえ栄養が取れていれば問題無いと考えられがちですが、男性側も栄養には気を付けるべきであり、特にお酒やたばこなどには気を使うべきと言えます。
夫婦で揃って妊活をしていくのが理想です。

1日の摂取量の目安について

葉酸は摂取し過ぎてしまうとめまいや吐き気といった副作用が発生してしまうことにつながりますので、きっちりと分量を守って摂取していくように心がけましょう。厚生労働省が発表している基準では、葉酸の摂取量の目安は、1日あたり男性が240マイクログラム、女性が400マイクログラムとなっています。また摂取時期についても男女で差がありますので注意が必要です。男性は妊娠から3か月前に摂取していると、女性は妊娠の1か月前に摂取していることが望ましいとされています。サプリメントを用いて過剰摂取にならない程度に適宜補ってあげるようにしていきましょう。


2016/06/29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事