話題・時事ネタ

2つの新機能で発達障がいの子どもの子育てをより強力支援するサイト 

発達が気になる子どもをもつ保護者への支援

障がい者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を全国展開する株式会社LITALICOは、発達障がいのある子どもや発達が気になる子どもの子育てのための情報サイト「LITALICO発達ナビ」に、新機能として「地域情報」と「親子のヒント」を追加しました。

コンテンツ「地域情報」

子どもの発達について相談・支援を受けられる場所とのつながりを、子どもの発達が気になる保護者は必要としています。しかし、自分が住む地域にどんな施設があるかなどの情報を探すのは難しく、それぞれの施設がどのようなサービスを提供しているかなど、自分の子どもがどの施設に合っているか判断するための情報は少ないのが現状です。

「地域情報」はこうした課題を解決する、全国各地の発達支援施設や病院、相談機関の情報をページ内に集め、施設情報の検索や利用者の口コミの投稿・閲覧をすることができます。

コンテンツ「親子のヒント」

「親子のヒント」は、「困った行動」や「発語・会話」、「学習・工作」などのカテゴリ別に、「ごめんなさい」を言えない、お風呂に入りたがらないなどといった、さまざまな『どう教えていいかわからない』子どもの具体的な「困りごと」に対して、指導経験の豊富な発達の専門家がすべてのヒントを監修して、自宅でできる教え方の工夫をそれぞれ3つずつ紹介、実践時のアドバイスも掲載されています。

公開時は約100個の困りごとに対する工夫を紹介していますが、今後も順次掲載数を増やして、約300個を公開する予定です。

その他のコンテンツも充実

「Q&A」では、子育てに関する疑問や困っていることを質問し、それに対して全国の先輩ママ・パパや専門家から回答を得ることができます。「コラム」は、子育てに関する体験談やアドバイス、発達障がいを乗り越えて活躍する人のストーリーなどの情報を発信しています。

参考サイト

株式会社LITALICOのプレスリリース

LITALICO発達ナビHP


2016/07/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部