調査・アンケート

2016/07/08

兼業主夫が増加!家事育児を主体的に担う

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

兼業主夫が増加!家事育児を主体的に担う

男性にも人気!主婦向け生活情報誌『サンキュ!』

最近では、主婦誌を読む男性が増加しており、約7割の男性が「自分は家事育児をよくやっている」と自負しています。そこで、株式会社ベネッセコーポレーション発行の主婦向け生活情報誌『サンキュ!』は、「サンキュ!を読む男性の家事育児に関する意識調査」を行いました。

すると、『サンキュ!』を閲読する男性は、共働きが多く、家事育児を積極的に行っていることが分かりました。妻にせまられ仕方なくやるというより、自ら家事育児を楽しむ男性が多くいるようです。

20~40代の女性に人気の生活情報誌『サンキュ!』では、2011年に、3.7%であった男性読者にくらべると2015年には、10.7%と5年間で約3倍に増加していることが分かりました。2015年に開始した電子版サービスdマガジンでも、読者の約3割を男性が占めており、夫婦で愛読している家庭も多いようです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加