ニュース

2016/07/08

辻口博啓夢プロジェクト

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

辻口博啓夢プロジェクト

子ども絵画コンクール 2016

今年も、世界的パティシエの辻口博啓氏が開催する夢プロジェクトが開催されます。2010年にスタートし、今回で、7回目の子ども絵画コンクールです。

辻口氏のパティシエへの夢の始まりは、小学3年生の時、友達の誕生日会で初めて食べたショートケーキの美味しさに衝撃を受けたことでした。

「自分もこんなケーキを作れるようになりたい」と死に物狂いで世界一のパティシエを目指して、1998年自由が丘にパティスリー「モンサンクレール」を開業しました。

夢が持つ“チカラ”を一人でも多くの子どもたちに伝えたいという思いから、始まったこのプロジェクト。

今年のテーマは、「夢はみんなを笑顔にする」。みなさんは描く夢を通して周りの人たちを幸せな気分や笑顔にすることができます。未来を担うみなさんの夢を一枚の絵にしてください。

応募資格は、日本国内に住んでいる園児、小学生、中学生で、応募期間は、2016年7月1日(金)~9月5日(月) 当日必着です。作品は、四つ切サイズ(54cm×38cm)の絵画(水彩、油彩、日本画、パステル類、版画など)を1人1点まで応募できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加