ニュース

2016/07/19

夏休みに厚労省など府省庁を見学できる子どもデーを開催

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

夏休みに厚労省など府省庁を見学できる子どもデーを開催

事前の応募が必要になるプログラムも

7月27・28日に「子ども霞が関見学デー」が、文部科学省や国立国会図書館など全26府省庁などで一度に催されます。

財務省や厚生労働省など各府省庁のホームページでは、当日のプログラムに関して、実施されるプログラムの内容や定員、申込締切日などを公表しています。

定員や申込締切日などの詳細だけでなく、応募の受付、問い合わせなどについても府省庁ごと、主にホームページを通じて行っており、各府省庁でどのようなプログラムがどういった日程で行われ、そのプログラムの定員や応募について詳細がどうなっているかといった内容などの一切について、主に各府省庁のホームページを参照する形になっています。

このイベントは、各府省庁が連携して、夏休み中の子どもたちに府省庁で普段どのような仕事が行われているのか説明を行ったり、省内にどのような施設や設備があるのか見学を行ったりすることで、子どもたちにとって広く社会を知る機会を創出します。
また、原則として保護者同伴となることから、様々な体験学習を通して親子のふれあいを深めるきっかけにもなります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加