高齢出産

2016/07/30

30歳を過ぎての出産リスクは?流産や障害はどうしたら防げる?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

30歳を過ぎての出産リスクは?流産や障害はどうしたら防げる?

晩婚化にともない、高齢出産が増え、そのリスクについて指摘されることが多くなりました。今回は30歳の女性からの相談です。妊活中の彼女ですが、同年代の友人はみな2人や3人の子持ちで、30歳を過ぎての出産のリスクが気になるといいます。年齢ごとに妊娠率はどれだけ変わってくるのでしょうか。障害のリスクはどの程度あがるのでしょうか。専門家に聞いてみました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加