病院選び・救急車

2016/07/31

9歳の子どもですが骨折の疑いで夜間に救急車を呼んでも大丈夫?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

9歳の子どもですが骨折の疑いで夜間に救急車を呼んでも大丈夫?

夜間の救急外来しか空いていない時間に、骨折しているのかどうかわからない状態で救急車を呼んでもいいのでしょうか。電車がない時間帯はどう対処するべきか悩む相談者さんに、専門家たちが回答しています。

9歳のママからの相談:「近くの病院が開く時間まで待つべき?」

先日9歳の子どもが、友達にブランコで押されて落ちたと泣きながら家に帰り、腕が痛いといってそのまま寝てしまいました。夜遅くに目を覚まし、また腕が痛いと泣きましたが、もう病院は開いていません。結局終電ぎりぎりの時間に遠くの救急外来を受診し、骨折と診断されてギプスをつけてもらいました。もし電車のない時間帯なら、救急車を呼んでもよかったのでしょうか。または朝病院が開く時間まで待つべきですか。(40代・女性)

骨折を放置した場合のリスク

骨折を長く放置すると手術が必要になる場合もありますので、注意が必要です。

骨折で救急車を呼ぶのには抵抗があるかもしれませんが、骨折を放置しておくと炎症がひどくなったり、神経を損傷していれば神経障害を起こしたり、大きな手術が必要になる場合もありますのでできるだけ早めに処置をする必要があります。(産科・婦人科医師)
骨折していた場合、数時間放置していたがために骨折した部位がずれてしまって手術が必要になってくることもありますし、骨折面で血管を傷つけてしまうリスクもあるかもしれません。(一般内科看護師)

病院へ連れて行く時の注意

まず救急で診てもらえる病院へ電話し、様子を伝えて指示を仰いでください。また、今回のような場合は救急車ではなく、タクシーの利用が妥当であるといえます。

子どもが病院に行くタイミングや、緊急性があるのかどうかはとても判断が難しいです。今回のようなケガの場合は、電話で確認をして病院へ連れて行って正解だったといえますが、救急車となると話は別です。救急車を使ってはいけないわけでは決してありませんが、この場合はすぐに対応しなければならないような命にかかわるようなものではないため、緊急性は低いと思いますので、救急車ではなくタクシーで病院を受診するのが良いかもしれません。 (一般内科看護師)
骨折した場合は骨折した部分が熱をもって腫れてくる、自分では動かせない、骨折した部分が変形しているなどの症状が現れます。このような時は、骨折した部分と上下2関節を含めて、添え木などで固定し、冷やしながら安静にして病院に連れて行ってください。(産科・婦人科医師)
夜間や休日の病気や怪我のために、救急当番の病院がありますから、お住まいの自治体のお知らせや市役所のホームページなどで事前に調べておいてください。連絡がとりづらいようでしたら、小児救急電話事業所といって、#8000に電話するとお住まいの地域の事業所につながり、小児科医や看護師が相談にのってくれたり、病院を紹介してくれます。(産科・婦人科医師)

骨折は放置すると酷くなる可能性があるため、早目の対処が大切です。夜間の場合は救急外来などへ連絡して指示を仰ぎましょう。電車のない時間帯で緊急を要さない時は、タクシーを利用するという手もあります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加