調査・アンケート

2016/08/01

アルバイトと育児や仕事を両立した経験についてエン・ジャパンが調査

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

アルバイトと育児や仕事を両立した経験についてエン・ジャパンが調査

2,700人以上から回答を得たアルバイトとの両立調査

7月29日に、エン・ジャパン株式会社は、同社が運営する求人サイト「エンバイト」において、「アルバイトとの両立」に関するアンケート調査の結果を発表しました。

同調査は、5月26日から6月22日の期間で、サイト利用者を対象として行われたものになっており、2,780名の回答を得たものになっています。

勤務地や期間などが両立には重視される

今回行われた調査では、「アルバイトと両立したいことは何か」「両立するために、アルバイト選びで最も重視する条件は何か」「実際にアルバイトと両立した経験はあるか」という質問と、実際にアルバイトと両立した経験のある人に対して「両立したアルバイトの内容」「両立する上で大切な点」という二項目についての質問が行われています。

回答について見ていくと、「アルバイトと両立したいこと」として、他の仕事と家事・育児が共に3割程度となっており、「両立するために最も重視する条件」として通いやすい勤務地であることが3割程度、短期・単発であることが2割程度となっています。

このことから、仕事や育児という中心となる活動があり、その隙間の時間や日程の範囲内でできるということが、アルバイトと何かを両立する上で、比較的検討されやすいことが窺えます。

また、実際にアルバイトと両立した経験があるかどうかについて、あると答えた人が7割に上っており、中でも接客や販売、サービスのアルバイトが選ばれた仕事の過半数となっています。

両立した経験のある人の中で、アルバイトを両立させるために必要だと考えている条件が満たされたかどうかについて、満たしたと回答している人の割合は7割であり、この点から、両立した経験のある人は、概ね無理なく両立できている状況が見て取れます。

参考サイト

エン・ジャパンプレスリリース


  • このエントリーをはてなブックマークに追加