風邪薬

2014/07/25

子供の風邪症状…。病院を受診して必ず薬をもらう必要、ありますか?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

子供の風邪症状…。病院を受診して必ず薬をもらう必要、ありますか?

私たちの体は外部から細菌やウイルスなどが侵入すると、それをやっつけようとして体の免疫細胞の働きが活発になり、体の異変を知らせるために発熱したりします。しかしこれらは全て体を守るための防御反応なので、わざわざ病院に行って薬を処方してもらわなくても、自宅で安静にしていれば自然に治るのでは、と思うのではないでしょうか。

でも風邪を引いたのが、大人と違い体の機能が未熟な子供の場合はどうなのでしょう…?

ママからの相談:「子供の風邪。自宅で安静にしていれば問題ないと思うのですが・・・。薬を飲ませる必要はあるのでしょうか?」

子供が風邪を引いた時、わざわざ病院を受診して薬を処方してもらわなくても、自然治癒力があるのだから安静にしていればそのうち治るのでは?とお考えの相談者。しかし、病院を受診すれば必ず薬を処方されるので、最近ではお子さんが風邪を引いても病院に連れて行かなくなったとのことですが…。

風邪の症状は、体がウイルスを追い出そうとして頑張っている状態だと聞きました。例えば熱が出るのは、ウィルスが熱に弱いため、体温を上げてウィルスを追い出そうとしているのだとか、そういうことです。大人であれば、風邪を引いても仕事が休めないなどの理由で、薬を飲む必要性が出てくるとは思いますが、子供の場合はゆっくり休ませればいいのではないかと親の私は考えています。でも、病院に行けば必ず薬が処方されますので、今ではもう子供が風邪を引いても病院に連れて行くことがなくなりました。私のような考え方は間違っているのでしょうか?

子供は大人と違い免疫力が弱く、ただの風邪でも重症化する可能性も!少しでも辛そうであれば病院の受診をお勧めします。

確かに少々風邪を引いても、しっかりと栄養をとって安静にしていれば、大抵は自然に症状が治まることが多いかもしれません。しかし子供の場合はまだ免疫力が弱い上に、自分の辛い症状を上手く伝えられないこともあるので、悪化しないうちに病院を受診した方がいいでしょう。

相談者の方がおっしゃる通り、風邪の際の発熱・咳などの症状は身体の防御反応ですので、安静にしていれば身体の免疫の方が勝つ、ということは十分に考えられます。しかし子供はまだ免疫力が弱く、自分の症状を正しく伝えるのが難しいことから重症化しやすい傾向にあるため、病院を受診した方が安心です。(看護師)
風邪ではなくて他の病気だという可能性も無くはありませんし、家族や周囲の人に感染を広げてしまう可能性もありますので、できれば病院を受診した方がいいのではないでしょうか。(看護師)
体内にウイルスや細菌が侵入すると体が防御反応を起こすわけですが、これが長く続くと髄膜炎や敗血症、脱水など命に関わることにもなりかねません。(小児科看護師)
子供の場合、のどの痛みや高熱・吐き気などで飲食出来ない状態が続けば、簡単に脱水状態を起こし命の危険さえあります。(内科看護師)
子供は免疫力が大人ほど十分ではなく、熱も高熱になりやすいです。脳が長時間高熱にさらされることは好ましくないので、解熱剤を使用することは悪いことではありません。(看護師)
痰がうまく出せない、鼻がうまくかめない状態を放置すると、肺炎や中耳炎になったりして、お子さんが更に辛い状態になる可能性が考えられるので、病院を受診してお薬を飲んだ方が良いでしょう。(看護師)
子供の発熱で一番怖いのが、熱性痙攣です。子供の脳は成長過程であり、発熱で脳に異常な電気信号が起こり痙攣が起こると言われているのですが、お薬で熱を下げてあげることは熱性痙攣の予防になります。(小児科看護師)
子供は痰をうまく出すことが難しく、鼻腔も狭く鼻呼吸です。鼻汁が多く痰詰まりを起こし、呼吸困難になって救急搬送で運ばれてくるお子さんもいらっしゃいます。(小児科看護師)

薬は体の防御反応を妨げるのではなく、体を治そうとする免疫の働きを助けるものです

薬を使うと、体が自力で病気を治そうとする力が妨げられるのでは…という心配をされている相談者の方。でも、看護師さんや薬剤師さんは、「薬は体の防御反応を妨げるものではなく、体を治そうとする働きを助けるもの」と言っています。

人間には自然治癒力という自分で治ろうとする力がありますが、お薬はそれを助けてくれるものです。必要最小限で処方してもらえるように小児科の先生に相談してみても良いのではないのでしょうか。(看護師)
風邪による症状は、相談者の方が認識されている通り体に必要な防御反応です。お薬はその防御反応を妨げるわけではなく、体を治そうとする免疫の働きをお手伝いするものだと思っていただければいいでしょう。(小児科看護師)
あまり薬に頼りたくないとおっしゃるのでしたら、患者の意見をきちんと聞き「この症状にはこの薬が必要だから処方します」と、わかりやすく説明して下さる医師を探されてはいかがでしょうか。(薬剤師)

風邪ぐらいで病院を受診する必要はないのでは?とお考えの方も、いらっしゃるかもしれませんね。しかし子供の場合は免疫力が弱く、短時間で様態が急変することも少なくありませんので、症状がひどくならないうちに病院を受診するのが安心だと、看護師さんたちも言っています。 お薬については、ご自分の考えを医師に伝えた上で、必要最低限の薬を処方してもらう、などの工夫をしてみるのもよいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加