イベント・セミナー

2016/08/08

子どもも指導者も笑顔になれる 子どもを導くスペシャリスト育成体験講座を開催

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

子どもも指導者も笑顔になれる 子どもを導くスペシャリスト育成体験講座を開催

注目の民間資格講座が開催

子どもの成長は、どんなに素晴らしい指導法があったとしても、子どもたちに接し、指導する親、先生、指導者が、どのように考え行動し、導いていくかが重要になります。

子どもを導くスペシャリストになれる!注目の資格「スマイルシッププログラム」は、元プロテニスプレーヤー杉山愛選手の母でありコーチの杉山芙沙子氏が代表を務める次世代SMILE協会主催の民間資格講座で、東京で9月に2回、体験講座が開催されます。

体験講座の概要

開催日は2016年9月3日(土)、9月17日(土)の2日間で、開催時間は10:00~12:00の2時間。会場は国立オリンピック記念青少年総合センターで行われ、受講料は5,400円です。

初歩的な知識を学ぶことができるとともに、受講終了後、検定試験に合格することによって、『スマイルシッププログラム検定3級』を取得することができます。

スマイルシッププログラム体験講座は、幼稚園教諭や保育士、小学校教諭はもちろん、子育て中のお母さん・お父さん、子どもの仕事に興味がある、また自分の人間力を高めたいと考える人などにおすすめです。

まずは自分を知ることから

スマイルシッププログラムでは、子どもを導くスペシャリストとして、まずは自分を知ることからスタートします。自分を客観視できることは、子どもを導くために大切なことです。

自分を知り、自分らしさを理解することで、感情をコントロールする方法や自分の想いを適切に表現する方法を知ることができます。

参考サイト

一般社団法人次世代SMILE協会のプレスリリース

一般社団法人次世代SMILE協会のHP


  • このエントリーをはてなブックマークに追加