調査・アンケート

2016/08/12

マンション内に保育園?本音を大調査!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

マンション内に保育園?本音を大調査!

待機児童問題は理解しているけれど

株式会社マンションマーケットは「保育施設」に関するアンケートを実施しました。

対象はマンションの住人男女で、338人の有効回答が得られました。

全体の約8割が待機児童問題について、解決すべき重要な問題ととらえています。

「保育園落ちた日本死ね」で話題となった身近な問題。

早急な対策が必要とされるようです。

もし身近なマンション内に保育園ができたら

子どもあり世帯の賛成54.0%、子どもなし世帯の賛成42.7%

子どもあり世帯の反対13.7%、子どもなし世帯の反対21.6%

「防音対策や渋滞、事故防止のための道路整備など、近隣への配慮があれば賛成」と条件付きでの賛成意見もありました。

反対意見としては「静かに暮らしたい」「保育園ができると知った上で住んでいないから。保育園ができたら何らかの保証をつけてもらうか、もしくは引っ越すと思う。」など手厳しい意見も。

否定派の人に理解・協力を得られるかがポイント

待機児童問題は多くの人が重要な問題であると認識していても、保育施設の恩恵を受ける年齢層は限られてしまうため、多くの居住者にとってメリットのあることとは言えないのかもしれません。

しかしながら待機児童問題に関しては具体的な対策を講じなくてはいつまでたっても解決されない問題。

「メリットがない」とされる層に対して、理解・協力を得られるよう進めていけるかどうかがポイントです。

参考サイト

マンションマーケットのプレスリリース(PR TIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加