話題・時事ネタ

2016/08/16

草花木果 ママ応援プロジェクト開始!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

草花木果 ママ応援プロジェクト開始!

ママの不安を少しでも解消

妊娠中のママは、たくさんの不安を抱えながら妊娠期を過ごしています。さらに、核家族化が進み、妊娠中のちょっとした悩みを相談できる相手がいないという状況です。

そんな時に利用できるのが、今回、スキンケアブランド「草花木果」が立ち上げたママ応援プロジェクトです。

これは、株式会社キナリが8月2日(火)から、肌の悩みだけでなくママの不安を少しでも解消したいという思いのもとに始めたプロジェクトで、「孤育て(孤独な子育て)」の予防・解消を目指して活動しているNPO法人「きずな・メールプロジェクト」と協力して、コンテンツを活用した情報発信を行います。

 草花木果のLINE公式アカウントと友だちになり出産予定日を入力するだけで、出産予定日に応じた胎児の成長過程や妊娠生活のアドバイスが書かれた「きずなメール」がLINEのトーク画面に毎日届きます。

「きずなメール」は産婦人科専門医の金子英介先生が監修しています。妊娠・出産による悩みや不安を抱えたママの味方として、赤ちゃんと顔を合わせるその日まで応援していきます。

草花木果が行ったアンケート調査結果

草花木果ママ応援プロジェクトでは出産後1年以内のママ300名(初産150名、2人以上出産した150名)にアンケートを実施しました。

妊娠の時に不安はありましたか?という問いに対して、初めてのママは96パーセント、2回目以降のママでも89パーセントがあったと回答しました。不安の数は、6個以上が43.9パーセント、5個が16パーセントと約半数のママが5個以上の不安を抱えていました。

妊娠時に最も大きかった不安は「お腹の赤ちゃんの成長」が24.4パーセントで一番多く、続いて「早産や流産の危険性」が23.7パーセント、「つわり、貧血など自分自身の体調」が12.9パーセントでした。お腹の赤ちゃんが順調に育っているか、検診時に確認するしか方法がないため、不安になるママが多いようです。

赤ちゃんに関する不安や悩みを解消してくれるお役立ち情報が毎日LINEに届くとしたら、読みたいか?という問いに対して、約8割のママが読みたいと回答しました。

「草花木果 ママ応援プロジェクト」は、妊娠中のママが少しでも不安を解消できるツールとして用いられていくことでしょう。

参考サイト

「草花木果ママ応援プロジェクト」 公式サイトURL


  • このエントリーをはてなブックマークに追加