イベント・セミナー

2016/08/24

働く人に接しながら「仕事」を考える 小学生対象のイベント開催 

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

働く人に接しながら「仕事」を考える 小学生対象のイベント開催 

小学生に向けた職場見学イベント

総合人材情報サービスの株式会社アイデムは、小学5・6年生向け企業訪問イベント「アイデムしごと探検隊」を9月22日(木・祝)に開催し、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(通称Jリーグ)を訪問します。職場見学や働く人の話を通じて仕事について考えるイベントです。

イベント実施概要について

小学生が訪問するのは、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(通称Jリーグ)で、今回でJリーグ訪問は10回目となります。開催日が2016年9月22日(木・祝)で、小学校5年生、6年生が対象。参加費は無料となっています。

実際にサッカーに関わる仕事をしている人や、ゲストにJリーグ選手OBの北澤豪氏を迎えてさまざまな話を聞き、子どもたち同士で協力し合いながら仕事に対する理解を深めます。そして、1日の最後に見学・聞いた話をまとめて成果を発表します

このイベントの主旨とは

「アイデムしごと探検隊」は、「次代を担う子どもたちに『仕事』の素晴らしさを伝えていきます」をテーマとする取り組みで、2007年より実施。今まで約700名の小学生が参加しました。

現在、「アイデムしごと探検隊」のほか、小学生・中学生・高校生を対象としたフォトコンテスト「はたらくすがた」を実施しています。

株式会社アイデムのプレスリリース

「アイデムしごと探検隊」HP


  • このエントリーをはてなブックマークに追加