感染症

2016/08/24

妊婦さんも要注意!子どもに多い「ヘルパンギーナ」

この記事の監修/執筆

Mocosuku編集部

妊婦さんも要注意!子どもに多い「ヘルパンギーナ」

夏風邪の中で、「手足口病」「プール熱」と並んで流行しやすい、「ヘルパンギーナ」という病気があります。6~8月の間に流行することが多い感染症です。
患者の9割は5歳以下という、子供がかかりやすい病気と言われていますが、大人でも感染の可能性はあり、特に妊婦さんには注意が必要。
なぜなら胎児に感染してしまうと、まれに重症化する場合もあるのです。
ヘルパンギーナとはどんな病気なのか、対処法や予防策も合わせてお伝えします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加