イベント・セミナー

2016/09/01

親子でお魚をさばいて調理!さばける塾 in ふくい

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

親子でお魚をさばいて調理!さばける塾 in ふくい

お魚をもっと身近に感じるプロジェクト

子どもの好きな食べ物は?と聞かれると、お魚よりお肉の方が好きなイメージが強いですよね。でも、いざ料理することを思うと、お魚をさばくのは苦手、とか、お魚をさばいたことがない!というお父さんお母さんも多いかも?

そんな親子にピッタリのイベントが、日本財団が主催する「日本さばけるプロジェクト」です。公式サイトでは、鰺(アジ)や鰯(イワシ)など、普段食卓にのぼるおなじみの魚から、甘鯛(アマダイ)、間八(カンパチ)といった、魚種別のさばき方を動画で公開。

さらに、伊勢海老(イセエビ)や穴子(アナゴ)など、ちょっと変わった魚介類のさばき方も動画でチェックすることができます。

魚をさばいて調理する親子イベントを全国で開催

9月11日には福井県で「さばける塾 in ふくい」が行われます。これは、アジのさばき方を実際に体験し、照り焼き重やつみれ汁を親子で調理することができるイベントです。

対象は、小学校4年生から中学校3年生の子どもと保護者の、親子10組20人。魚をさばくのが苦手な保護者の参加もOKです。参加は無料ですが、事前に申し込みが必要です(応募者多数の場合は抽選)。

参加希望の方は、応募フォームに必要事項を記入の上、9月5日(月)23:59までに送信して下さい。詳しくはウェブサイトで。

外部リンク

さばける塾 in ふくい
日本さばけるプロジェクト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加