新商品

2016/09/01

「ムーニー」のモレにくいおむつ誕生!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

「ムーニー」のモレにくいおむつ誕生!

モレにくさに注目!

赤ちゃんの誕生と共に、ママが頭を悩ませるのは、どのおむつにしたらいいのか?という問題です。様々なメーカーから特長がそれぞれ違うおむつが販売されている中で、自分の赤ちゃんの肌に合うおむつを見つけます。

そして、おむつとの付き合いは、赤ちゃんがおむつを卒業してトイレに行けるようになるまで続くのです。長年使うものだからこそ、現状に満足せず、改良を重ねて、ママや赤ちゃんに喜ばれるおむつを作っているのです。

ユニ・チャーム株式会社も、「何が、赤ちゃんとママにとって理想的なおむつなのか」を追求し、改良を重ねています。そして、今回注目したのは、モレにくさです。

赤ちゃんを育てたことのあるママなら、誰しも味わったことのあるうんちモレやおしっこモレの不快感を低減してくれるのが、2016年9月中旬から全国で発売される新しい『ムーニー エアフィット(R)』『ムーニーマン エアフィット(R)』です。

「ムーニー」の新技術

『ムーニー エアフィット(R)』『ムーニーマン エアフィット(R)』は、新技術“瞬間吸収シート”と、“あんしんロングガード”を搭載しています。

『ムーニー エアフィット(R)』新生児お誕生~3,000g、新生児お誕生~5,000g、Sサイズの表面材に、新技術“瞬間吸収シート”を搭載しています。そして、尿を瞬時に吸収し、表面吸収力が従来品より2倍になりました。紙おむつ表面を流れる尿の距離が、ムーニー従来品より約2分の1となり、さらにモレ安心です。

『ムーニーマン エアフィット(R)』隙間ができやすい足周りの内側に、新技術の“あんしんロングガード”を搭載し、さらにモレ安心です。Lサイズには、特許技術“ま~るく包み込む吸収ゾーン”を吸収体部分に搭載しています。吸収部分が動きに合わせて体を包み込むから、隙間ができずモレ安心です。

外部リンク

ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス


  • このエントリーをはてなブックマークに追加