悪露

終わったはずの悪露が再開。原因は何?

出産するとしばらくの間、剥がれ落ちた子宮内膜などが悪露として体外に出てきます。通常1カ月程度で悪露は出なくなりますが、産後3カ月経ってからまた悪露が出始めたという相談者の方。どういうことなのか、看護師さんの説明を見てみましょう。

悪露についての相談:「産後3カ月経つのに、また悪露が。母乳育児が関係あり?」

産後1カ月で悪露はでなくなりましたが、3カ月ほどして突然悪露が数日だけ再開しました。いつもより激しい運動をしたわけでもなく、普段と変わりない日々を送っていただけに不安です。第一子の時は、産後約1カ月半で悪露が完全になくなったあと再開することはありませんでした。また第一子の時はほぼミルクで育てていましたが、今回は母乳で育てていることも関係しているのでしょうか。(30代・女性)

ホルモンの影響で、一時的に再開した可能性も

母乳育児中は、赤ちゃんに乳首を吸われる刺激でホルモンが分泌されるため、悪露が長引いたり一時的に再開することもあるようです。しかし痛みがある、量が多いなどの症状があれば、病院を受診した方がよいでしょう。

1人目と比べて2人目出産の方が骨盤の開きが大きく、一度開いた子宮は戻りづらくなっています。あと考えられるのは、ホルモンのバランスが不安定な状態にあるということです。母乳をあげると、子宮は収縮されホルモンが分泌されるので、一時的に悪露が出た可能性はあります。ミルクに比べて母乳の方が悪露が長引く人は多いので、一時的であれば大丈夫でしょう。(内科看護師)
母乳を吸わせることで子宮が収縮し、悪露の出が良くなるとは言われています。悪露は産後6週間ほど続くと言われていますが、ホルモンバランスの崩れなどで長く続くこともあるので、心配であれば一度病院を受診してはいかがでしょうか。(産科看護師)
悪露の色が黒っぽい場合、子宮の中に残っていたものと思われ問題ないでしょう。母乳をあげることで子宮の回復が促進され、止まったと思っていてもまた悪露が出ることもあるので、数日だけなら様子をみてよいと思います。痛みを伴ったり量が増えたり、赤い出血であればすぐに病院を受診してください。(産科看護師)

生理が始まったということも考えられます

母乳育児中は生理がこないと思いがちですが、そうとも限らないようです。個人差がありますが、早ければ産後ひと月で生理が再開する人もいると看護師さんは説明しています。

母乳育児中は月経が始まらない方が多いと言われていますが、母乳をあげていても月経が始まることもあります。早い方だと産後1カ月で月経が再開した人もおり、かなり個人差が大きいものです。(産科看護師)
約1カ月で止まった悪露が、再び始まったとは考えにくいです。1カ月健診時に異常がなく出血が始まったということであれば、月経の可能性が高いと思われます。月経の場合は5日~1週間ほどで止まりますが、その後も出血が続くということであれば、一度病院で診察を受けられた方がよいでしょう。(産科看護師)

一度止まった悪露が数カ月後に再開したのは、ホルモンの影響があるのかもしれません。また、母乳育児中でも生理の可能性はあるとのことですが、今後様子をみて気になるようなら病院を受診してみてはいかがでしょうか。


2015/01/30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)