アプリ

2016/09/09

遊びながら、好奇心や感受性を育む!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

遊びながら、好奇心や感受性を育む!

遊びながら好奇心や感受性を育むことができたら、楽しく育児できそうですよね!それを叶えてくれる知育遊びアプリが、「こちょこちょモンスター」。親子のコミュニケーションツールの一つとして活用してみてはいかが。

世界中で大人気!

フィンランドのデジタルトイ会社Kapu Toysが開発した「こちょこちょモンスター」、さわって遊べる知育アプリとして既に世界中で大人気なんです。

日本では、メディアアクティブ株式会社が、日本版に改良・監修し9月1日にリリースされたばかりの新しいアプリ。iPhone、iPadで先行リリースされ、Android版は近々リリースされる予定となっています。

こちょこちょモンスター iPhone

どんなアプリなの?

画面をタッチするとかわいいキャラクターがくすぐられたかのように笑い声をあげ、動きと音で反応するゲームです。

タッチするだけなので、0歳の赤ちゃんでも楽しく遊べちゃいます。自分がさわって反応する体験をすることで好奇心を育み、自然と自分で考える力も身につけられます。

感受性を身につけるためには、小さい頃から絵画を見せたり、話しかけたり、子どものすることを優しく受け止めてあげる生活環境であることが有効です。逆に刺激の強い動画やテレビをただ見せているだけでは、受動的になり感受性は育たないと言われています。

このアプリは、北欧独特の温かみあるデザインで優しく感性に働きかけ、個性豊かな笑い声を子どもが引き出す仕組みになっているので、子どもの感受性も育めますよ。

無料で体験

3種類のキャラクター「こちょモン」が無料で試せます。起動から操作まで、タップ一つでできるので出先でちょっと遊ばせたいとき、忙しいときにもピッタリ。

背景やキャラクターの顔をスマホで撮った写真に変えることもできちゃいます。自分の顔のキャラクターが出てきたら子どもも喜びそうですね。

勝手に課金されたりしない?

アプリ内課金ですが、課金ボタンは3秒以上の長押しをしないと反応しないチャイルドロックを採用しているので、安心して遊ばせてあげられます。

1度の購入で全てのキャラクターが追加できます。ユニークなデザインと笑い声の個性豊かなキャラクター、組み合わせは100種類以上。

どんなモンスターに出会えるかも楽しみの一つです。0歳から楽しめる「こちょこちょモンスター」、子どもと一緒に楽しんでくださいね。

こちょこちょモンスター iPhone


  • このエントリーをはてなブックマークに追加