話題・時事ネタ

2016/09/15

子どもと一緒に英語オリジナル絵本を作ろう

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

子どもと一緒に英語オリジナル絵本を作ろう

英語の教材に自分や家族の写真が使われていたら、子どもも興味を示しやすいのではないでしょうか。楽しい思い出とともに綴られる英文なら、きっと記憶にも残りやすいですよね。子どもと一緒に家族の思い出の写真をカードや絵本にできるアプリをご紹介します。

英単語カードが作れる!

グリーンリーフ株式会社が提供する『親子の思い出で作る英単語帳 – Memories』は、好きな写真と英単語や文章を組み合わせてオリジナル英語カードを作ることができるアプリ。ダウンロードは無料です。

思い出の写真に写ったものを探して、英単語をつけるなど親子で遊びながら英語を学ぶことができるんです。

アプリ内の写真や例文を使用してカードを作ることができます。500以上の単語を収録していますが、オリジナルの単語を追加することも可能ですよ。

作成したカードは、スマホ内に記録、記録した写真をそのまま使った4択クイズやパズル、お絵かき(アルファベットの練習)を楽しむことができます。

親子の思い出で作る英単語帳–Memories Android
親子の思い出で作る英単語帳–Memories iPhone

印刷しても遊べる

カードはスマホ内に記録するだけではなく、実際に印刷もできます。単語を覚えたらカードを並べてフレーズや単語を読み上げる「カルタ」として使ったり、同じカードを2枚印刷して「神経衰弱」として使ったりと遊びながら英語を学ぶことができるツールにもなりますよ!

作成した英単語カードには、右下にQRコードがついているので、該当カードをスマホ内で呼び出すことも簡単にできます。単語の読み方が分からなくなってしまっても、キレイな発音がその場で確認できるので安心ですね。

オリジナル絵本も作成可能に!

9月12日より、子どもの名前や写真で作れるオリジナルストーリー絵本の制作もできるようになりました。

作成できる絵本は、公園や動物園、海など、身近な5種類から物語を選択、登場人物には好きな名前をつけることもできます。絵本の挿絵やフレーズは最初からついていますが、好きな写真やフレーズに変更することもできます。

どの物語も料金は変わらず、1冊34ページ600円で発注することができます。アプリダウンロードは無料です。

アプリ内で作成したオリジナル絵本を発注すると160種類以上のシールが付いてくるほか、電子書籍版も利用できます。電子書籍版では、音声を読み上げてくれるサービスもあって、英語が苦手でも楽しむことができますよ。

アプリ内で、複数の子どものデータをそれぞれ登録できますので、兄弟がいる人にもおすすめです。

親子の思い出で作る英単語帳–Memories Android
親子の思い出で作る英単語帳–Memories iPhone


  • このエントリーをはてなブックマークに追加