調査・アンケート

2016/09/23

男性国家公務員の育休取得率、過去最高の9.5%

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

男性国家公務員の育休取得率、過去最高の9.5%

4ポイントの増加

人事院は、13日、平成27年度における国家公務員の育児休業の取得実態などについて、調査結果を発表しました。

新たに育児休業を取得した常勤職員は2627人。男性は651人、女性は1976人。前年度と比べ、男性が259人増で取得率は9.5%、女性は121人減ながら取得率は100%でした。

男性職員の育児休業取得率9.5%は前年比4ポイントの増加で、1996年度の調査開始以来最高となりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加