調査・アンケート

2016/09/26

夫の父が精子提供、体外受精で173人出産、過去20年間

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

夫の父が精子提供、体外受精で173人出産、過去20年間

諏訪マタニティークリニック

長野県にある諏訪マタニティークリニックの根津八紘院長は、夫の父から精子提供を受けて体外受精を行ったケースで、過去20年間に173人の子どもが生まれたと、17日の信州産婦人科連合会学術講演会で発表しました。

体外受精を行った夫婦は114組。複数回出産した夫婦もいました。すべてのケースにおいて、無精子症など夫側に原因のある不妊夫婦を対象としています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加