風疹

2015/02/13

お腹の赤ちゃんを守ろう!妊婦と風疹予防の基礎知識

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

お腹の赤ちゃんを守ろう!妊婦と風疹予防の基礎知識

妊娠中の女性が風疹にかかると、お腹の中の赤ちゃんも「先天性風疹症候群」という病気にかかることがあります。先天性風疹症候群は目や耳、心臓などに障害が出る病気で、毎年、赤ちゃんの感染例が報告されています。日本では風疹の予防接種を受けていない世代を中心に流行が見られ、妊婦に抗体がない場合は細心の注意が必要です。そこで今回は妊婦と風疹予防について、これまで「イクシル」に掲載された記事から情報をまとめてみました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加